2017年2月17日~20日 seika photo gallery ×miya sakuma  「生活と共にあるアート」 撮影

seika photo gallery(instagram➡@seikaphotogallery)

4日間、寝食を共にし作品を生み出しました。

アートをもっと生活の一部に感じてもらいたい、ファッションを楽しむように、食事を楽しむように

アートを身近に感じて楽しんでほしいです。

2016年12月25日、わたしは夫と共に神奈川県川崎市にある信行寺(生田山)へ伺いました。

ご住職である淺野弘毅さんが月に1度親鸞聖人の教えを伝える法和会をされていることを知り、

ご説法を拝聴するためです。そのときに心に響いた言葉がいくつかありました。

その中でもとてもシンプルで素晴らしいと思った言葉が

「感じるとは生きていること。感じることを止めてはいけない。」

苦しいも悲しいも空しいも感じるからだとこころがあってのこと。

その前に自分という命があること。

凡人なりに自分の感じることと向き合い色と線でこころに響くアートをつくっていきたい

この命と共に。