About art

小さい頃から絵を描いたり、空想するのが好きでした。特にクレヨンが好きで、カラフルな模様を描いたり色を組み合わせるのが大好きでした。
在るものを描くより形のないもの、目には見えない世界に興味がありました。父が勉強のためにとくれた宇宙に関する本や虫や動物の本、私が生まれてから10年程の時間を共に過ごした祖母、その祖母が聞かせてくれたスピリチュアルな世界の話は、私に大きな影響を与えていると思います。

ひとりで遊ぶ楽しさ、少しくらいひとと違う方が面白い、あなたはあなたでいいのだと教えてくれたのも祖母でした。
21年前、甥っ子が生まれたことをきっかけに絵本やイラストを描きはじめました。
彼が喜んでくれることが嬉しくて沢山のキャラクターをつくり、プレゼントしました。
お返しにプレゼントしてくれた彼らの絵は、今もわたしのアトリエに飾られています。

アートがひとの心を明るく照らすものであるように、安らぎやエネルギーになるように、もっと生活の中にアートを感じてもらえるように。
今日もわたしは創ります。